なんと旗包みを我孫子先生が実体験???

saru2

 

このアニメーションに登場する、野生の“猿”みたいな主人公は数々の奇跡的なプレーをしてアニメファンを楽しませてくれた。その奇跡的、奇抜な技術の一つに「旗つつみショット」がある。バンカーからのショットで『アチャ-!こりゃオーバーだ!』と誰もが思ったミスショット。しかし、球はグリーンの旗を直撃。優しく旗に包まれて、そのまま真下へ落下、“ホールIN”そんな馬鹿な!。
この作品が放映された後、“藤子不二雄アニメーション関係スタッフ”による、恒例の「ドラえもんゴルフコンペ」が実施された。
参加者が皆、『今日は“旗つつみ”を誰が見せてくれるかな』などと話しながらそれぞれがコースに向かった。そして“事件が起きた”。参加者の一人である、確か、我孫子先生ご本人じゃなかったかな。この日の数々の珍プレーに交じってこの“旗つつみ”をやってしまったのである。勿論、まぐれの“珍ショット”だったのでしょうが、グリーン近くからのショットが旗に直撃。グリーンオーバーのはずが、なんとそのまま真下に落ちた。流石にそのまま“ホールIN”とは行かなかったが、カップの直ぐ傍に落ちて、“OKパット”になってしまった。のである。その日のコンペ会場はこの珍ショットの話題で大いに盛り上がったのだ。これ、本当。